スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top.  -.  -.

macromauro  watoson、paint wallet long入荷しました。


大阪は
macromauro(マクロマウロ)より、以前ご紹介したwatosonが入荷しております。




watoson



大中小(上・左下・右下)の3つのポーチとポケット(左上)が合体したかのようなユニークな形をしています。

それぞれ、粘着性の強いマジックテープでついていて独立させることができます。


取り外したポーチは、独立して使用することができます。



帆布という、とても素朴で感じがなんとも言えません。

人工的な、素材・加工とは対極にある、商品の本質的な部分を訴求していくアイテムです。



35,700yen
WEB SHOPへアクセス






そして、お馴染paint wallet longも入荷しております。


(A)



24,150yen
WEB SHOPへアクセス




(B)


24,150yen
WEB SHOPへアクセス




そして、Dulcamaraとのコラボウォレットも再入荷しております。

(A)


24,150yen
WEB SHOPへアクセス



(B)


24,150yen
WEB SHOPへアクセス


(C)


24,150yen
WEB SHOPへアクセス



(D)


24,150yen
WEB SHOPへアクセス





l8


0910AW COLLECTION START!
只今、通販にて代金引換手数料無料サービス中!!!!!
-------------------------------------------------------------------------------
groundworks
L 〒604-8025 京都府京都市中京区下大阪町350-1 Walk BLD.2F
T/F 075-213-5539
HOME PAGE
http://cwc-groundworks.com/
WEB SHOP http://groundworks-web.shop-pro.jp/
ZOZO NAVI http://navi.zozo.jp/shop/?sid=2663
--------------------------------------------------------------------------------

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

macromauro 入荷いたしました。


安定してオリジナリティを提案する、大阪は
macromauro(マクロマウロ)より、
がま口ショルダーバックのganmaと、paint walletが入荷いたしました。




ganma



BLK


BRWN


革は、牛革を使用しているため耐久性が抜群で長い間使って頂けるのと同時に味が出てくるもの魅力的です。
所謂、持ち手と共に成長していく類のアイテム群です。

がま口の口部分の大きさは約32cmでA4サイズのものが余裕をもって入れることのできるサイズです。
またマチも広く取ってあるため、お弁当が傾かないのも嬉しいです。笑

そして、使用している革には何も加工を施しておらず、革本来が持つ風合いを感じ取っていただけるのも好印象です。



お値段も、ブランド側が自身のブランドに持つ自信が表れた好プライスです。
39,900yen

BLK-WEB SHOPへアクセス
BROWN-WEB SHOPへアクセス




続いては、もうご存知のpaint walletシリーズ

(B)


22,050yen
WEB SHOPへアクセス


(C)


22,050yen
WEB SHOPへアクセス


(D)



22,050yen
WEB SHOPへアクセス






macromauroは、今隆盛を窮めているファストアパレルのような感情圧縮型のデジタルファッションとは
一線を画すとともに間逆のエリアに属している、感情感性温かみを重視する数少ないアナログブランドです。


ここら辺にネクストレベル、次のフェーズへ辿り着く何らかのヒントがあると睨んでいます。




まだ自分の中でファジィな感じなので、後日にします。では。







l8


0910AW COLLECTION START!
只今、通販にて代金引換手数料無料サービス中!!!!!
5PREVIEW入荷日は、10/31(SAT)予定!!!!!!!!!
-------------------------------------------------------------------------------
groundworks
L 〒604-8025 京都府京都市中京区下大阪町350-1 Walk BLD.2F
T/F 075-213-5539
HOME PAGE
http://cwc-groundworks.com/
WEB SHOP http://groundworks-web.shop-pro.jp/
ZOZO NAVI http://navi.zozo.jp/shop/?sid=2663
--------------------------------------------------------------------------------

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

macromauro  新作がもうすぐ と paint wallet 入荷しました

昨日macromauro(マクロマウロ)のアトリエへ。



paint walletがとりあえず本日1つ入荷いたしました。




一点ものですので、お早めにどうぞ

22,050yen
WEB SHOPへアクセス






下の新作がもうすぐ入荷いたします。

makulauren

makulauren2

kaos(hanpu ver.)

watoson











l8


0910AW COLLECTION START!
只今、通販にて代金引換手数料無料サービス中!!!!!
-------------------------------------------------------------------------------
groundworks
L 〒604-8025 京都府京都市中京区下大阪町350-1 Walk BLD.2F
T/F 075-213-5539
HOME PAGE
http://cwc-groundworks.com/
WEB SHOP http://groundworks-web.shop-pro.jp/
ZOZO NAVI http://navi.zozo.jp/shop/?sid=2663
--------------------------------------------------------------------------------

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

macromauroに関して

文字としての情報が乏しかったmacromauroでしたが、正式なコメントがでましたので。

macromauro(マクロマウロ)

大阪を拠点にとするブランド。2003年に、作り手の頭の中だけの架空ブランドとして始まる。その後、某バッグメーカーでデザイナーを経験後、妄想が抑えられなくなり、2006年に本格的に始動する。

-------------------------------------------------------------------------
macromauroという名前には意味がありません。
『在る』事だけでいいと思っています。いつも頭の中にあるのは『秩序あるスラム街』。
一見するとただ荒廃としている風景にしか見えないけれど、よく見るとそこにはそこなりの規律があって、
偶然におもうことも、実は必然であるというのが唯一のコンセプトです。






pict.












macromauro×Dulcamara









mixiでコミュニティー管理しているんで、もしよろしければ。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4204416

KEFTFEKもやってます。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4427772

もちろんgroundworksも。あと一人で300人です。なんかします。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=654079





l8


0910AW COLLECTION START!
只今、通販にて代金引換手数料無料サービス中!!!!!
-------------------------------------------------------------------------------
groundworks
L 〒604-8025 京都府京都市中京区下大阪町350-1 Walk BLD.2F
T/F 075-213-5539
HOME PAGE
http://cwc-groundworks.com/
WEB SHOP http://groundworks-web.shop-pro.jp/
ZOZO NAVI http://navi.zozo.jp/shop/?sid=2663
--------------------------------------------------------------------------------
▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

macromauro の新商品

macromauroが入荷いたしました。


今回のpaint walletは、グリーン・イエローベースにピンクを挿し色に相性の良い3つのカラーで。



同系色のpattiもたまらないです。


財布を片手にベルトをちらっと見せれば、さりげなく恰好よいです。





続いては、もうお馴染でしょうか、kaos


ペンキコットンという特殊な生地を使用しているため、気温の変化によって質感も変化します。
量感も手でお好みの大きさに変えて頂くことができますので、旅行から日常と場面を選びません。
レザーのポーチも付属いたします。




こちらもペンキコットンシリーズンのmichel

ストラップ部分のアクセントとしてイエローが効いています。
グレーとイエローが意外と新鮮です。

僕もこれを愛用してるのですが、めちゃめちゃ入ります。(僕は荷物が多い有名)
ですが、ペンキコットンというあくまでコットンを使用しているため、
身体にフィットしてくれるため、それほど、大きく感じさせません。




SALE中の商品もあります。

おにぎり型でちょこんとしていて、すごく可愛らしいと思うのですが
残ってしまいました(苦笑)
グレーとピンクも新鮮ですね。

左右非対称についているポケットがとても温かみを感じます。


そうです、macromaruoはハンドメイドにこだわっています。
土臭く、独創的で、こういうブランドは、他にはありません(断言)



ちなみにmacromauroというブランド名の由来は、特に無いそうです。







l8


SUMMER CLEARANCE SALE 
-------------------------------------------------------------------------------
groundworks
L 〒604-8025 京都府京都市中京区下大阪町350-1 Walk BLD.2F
T/F 075-213-5539
HP
http://cwc-groundworks.com/
WEB SHOP http://groundworks-web.shop-pro.jp/
Z http://navi.zozo.jp/shop/?sid=2663
--------------------------------------------------------------------------------
 







▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

[macromauro] paint wallet  新色


macromauroのpaint walletが再入荷しております。

一点一点、手作りでペイントしているで同じ色合いはできても、同じ柄は二度とできないので
再入荷というより、新商品ですね。








macromauroのpaint walletが入荷しました!




¥22,050-





内側はヌメ革で作られており、使い込んでいくうちにとても柔らかくなります。
また耐久性も良く長くお使いいただけます。




大きめの小銭入れと、カード入れが4枚分、そして小銭入れとカード入れの各裏に収納箇所があります。
そしてお札入れと。




今月中には長財布Ver.も入荷予定ですので、お楽しみに。





l8

-------------------------------------------------------------------------------
groundworks
L 〒604-8025 京都府京都市中京区下大阪町350-1 Walk BLD.2F
T/F 075-213-5539
HP http://cwc-groundworks.com/
Z http://navi.zozo.jp/shop/?sid=2663
--------------------------------------------------------------------------------



▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

macromauro[マクロマウロ]




macromauro[マクロマウロ]
http://www.macromauro.com/

アトリエ兼事務所にお邪魔してきました。
画家としても活動するデザイナーさんの世界観が、色濃く表れているアトリエでした。

ブランドとショップの相互関係は、依存してこそ成立するものなのかもしれません。
お互い欠けている部分を補う補完的存在なのかもしれません。

そんな有意義なお話ができてとても嬉しかったです。

最近、こうやってデザイナーさんとゆっくりお話しする機会がなく
ストレスが溜まります。

半期に一回、展示会に行って、オーダーして、納品して、消化する。
ルーチン化してます。

もっと人と人との関係を目指したいと思っています。

沢山、言いたい事はありますが、今回のブログはmacromauroさんの紹介だと
我に返ったので、止めます。



以下、アトリエの写真と、本日入荷のpaint wallet(二つ折りver.)です。
今後、長財布ver. やbagも入荷します。
長財布ver.は、個人的に狙ってます。
お楽しみに。













l8





▲top.  comments(0).  trackbacks(0).
|1/1 PAGE|

Profile

Others